春を迎える時期ですが、あいにくの曇り空の中、散策路へ。
歩き始めてすぐに、冷たい雨が降ってきました。
寒空の下、木々の上ではヤマガラ、シジュウカラ、ハシブトガラ、エナガが飛び交っていました。

木道を歩いていると、春の気配を発見しました。
IMG_1193

イヌコリヤナギの芽吹きです。
薄緑の芽をみると「春はすぐそこ」と言っているようで嬉しく感じます。

進んでいくと黄色い花が咲いていました。
ナニワズの花です。
ナニワズアップ


思わず近寄りかけましたが、ちょっとまって、
ナニワズ足元

手前には、フッキソウが生えていました。
うっかりふんでしまわなないように、散策される方は、ぜひ足元も見ながら、歩いていただければありがたいです。

木道

木道を通り、ウトナイ湖が見渡せるテラスへ。

テラスからは、オジロワシとダイサギが飛び交い、ミサゴが魚を捕まえる姿も見られました。
アオジやウグイスの声も聞こえ、夏鳥の気配もあちらこちらで感じました。

(和歌月)