ウトナイ湖周辺では、ホザキシモツケの花が見頃です。
ホザキシモツケはピンク色が鮮やかな、5~7mmの小さな花が密についています。
散策路では、ハスカップの小径とマガンのテラスをつなぐ木道や、ネイチャーセンターからイソシギのテラスへ向かう木道でよく見られます。


P7120919


毎年開花を楽しみにされている方も多いかと思いますがホザキシモツケは、虫たちにも大人気です。

フタスジチョウ (年に1回発生し、6中旬~7月に見られます。)
P7131600


コヒョウモン (年に1回発生し、6下旬~7月に多く見られます。)
P7121538


ルリシジミ
P7121544


ハナムグリ
P7131597


どの虫も
「密がおいしいな~」と夢中になっていました。

今しか見ることができない、ホザキシモツケの色鮮やかな風景をぜひ見にいらしてください。
(和歌月)