連日雨模様で天候がかわりやすい日が続いています。
ただ今、ハクチョウの小径~マガンのテラスへ向かう途中の散策路が一部冠水しています。
長靴があれば、通ることができる状況です。
曇りの時間帯に巡回へ出たところ、ハクチョウの小径で、チョウが飛び交っていました。

ルリシジミです。羽を広げると淡い青色をしています。
ルリシジミ


こちらは、ツバメシジミです。
ルリシジミに似ていますが、ツバメシジミは羽に黄色の紋があります。
ツバメシジミ


前者2種類のシジミチョウより大きめな、ゴマシジミです。
ゴマシジミ1

ゴマシジミ


中々じっとすることの少ないジャノメチョウが、珍しくじっとしていました。
ジャノメチョウ


鮮やかな色のコキマダラセセリです。
コキマダラセセリ


同じく、鮮やかなこちらのチョウは、ウラギンヒョウモンです。
ヒョウモンは漢字で書くと「豹紋」です。
大きさはシジミチョウやセセリチョウより大きめの5.5cmほどです。
ウラギンヒョウモン


岸辺でびしょぬれのコガネムシの仲間を発見しました。
もう、おぼれないでね~と声をかけながら、すぐ後ろの葉のある場所へ。
kogane


本日のウトナイ湖には、ウミネコの群れが来ていました。
P7300661

P7300732


日々自然の変化が楽しめます。
ぜひ、お近くへお越しの際は、お立ち寄りください。

(和歌月)

※動植物(虫も含む)の持ち帰りはご遠慮ください。