2016年12月15日午前中、晴れる間の中で勇払の巡回を実施しました。

樹上の雪は無くなったものの、道上の雪はまだまだ多く、20㎝程はありました。
P1020182

少しスピードを出すと、とても滑りやすいため徐行で回ってきました。
巡回結果としては、特に異常は見られませんでした。

その日の弁天沼の様子。
P1020203

沼の上の雪は、吹き飛ばされたのかまたは解けたのか、少な目。

そして今日もオオワシが鎮座していらっしゃいました。
P1020200

こちらを気にしている様子だったので、邪魔をしないように遠くから撮影。
画質はご容赦ください。

先週見た個体と一緒かはわかりませんが、ここで見られやすいということは彼(彼女?)らにとって、
ここにいると良いことがあるということなのでしょうか。

排水路の水面も凍っていました。
P1020222

かなり冷え込んだことが分かります。

今日観られたのは、ワシタカ類でオオワシ、オジロワシ、ノスリ。
水鳥は確認できませんでした。

以上

※この巡回には、環境省が指定する高病原性鳥インフルエンザ野鳥監視重点区域も含まれるため、調査員は使用した靴および車両のタイヤの消毒を実施しています。


瀧本