土曜日・日曜日・祝日・祝日の振り替え休日は、ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの開館日です。
館内からも、自然の姿を見ることができますので、ぜひお立ち寄りください。


数日前に、降った雪は久々の銀世界を見させてくれましたが、気温が高かったこともあり、枝に積もった雪は真冬とは比べられない速さで解けていました。
P3310553



ネイチャーセンターの二階からの眺めです。
P3310550


二階から見える沼地には、最近アオサギやダイサギが集まります。
サギ類が好きな私は、窓越しに置いた望遠鏡から、ダイサギやアオサギの目や嘴を観察します。
ダイサギとアオサギが両方一緒に観察できる時もあります
P3310579



ネイチャーセンターの一階の窓越しからはシジュウカラの姿が。
P3310571


また、同じ窓越しからは冬場は冬眠していたシマリスの姿が。
一週間前くらい前から、見られ始めました。
P3310592


そして、もう一頭シマリスかと思ったら、ヤチネズミの仲間が動き回っていました。
P4010608t


また、ガラス越しに見える木に、一瞬ノスリが止まりましたが、すぐに飛んで行きました。写真は残念ながら、枝に隠れ顔が見えません。
P3310597t


現在自然観察路は、雪が残っておりますが、歩くことができます。雪解けで泥状態になっている個所もありますので、長靴やスノーブーツの着用をお勧めします。
ネイチャーセンター開館日(土曜日・日曜日・祝日・祝日の振り替え休日)は、一足200円で長靴の貸し出しも行っております。ぜひ、ご利用ください。

皆さまのご来館をお待ちしております。

(和歌月)