一気に気温が上がり、本日は春の空気を感じながら、自然観察路を歩くことができました。

冬の間雪に覆われていた地面には、アキタブキが顔を出していました。
P4040614


湖上でキラリと光を反射した白い鳥が見えたため、双眼鏡でのぞくと魚を捕えたミサゴでした。
P4040616t


そして、静かな湖を突然飛び立った群れは、オナガガモでした。
P4040663

現在は、カモ類がよく見られています。

また、野生鳥獣保護センターから歩いてすぐの「あずまや」から双眼鏡をのぞいたところ、対岸の上空を旋回するオジロワシの姿が見られました。そのまま、旋回をしながらゆっくりゆっくり、飛んできて、あずまやの真上まで来ました。
今日は、トビやカラスに追いかけられることなく、優雅に飛んでいました。
P4040667t


野生鳥獣保護センターからの一周500mほどの自然観察路は、バリアフリーとなっております。
舗装された道と木道を通りながら、植物や湖を見ていただけます。
P4042757



エゾノバッコヤナギの白い花穂も見頃です。
P4042758


春のウトナイ湖へ、ぜひ足をお運びください。

(和歌月)