4月12日勇払原野の巡回を実施しました。
P1030817

今回の巡回はみぞれ時々曇りの中
P1030828

P1030820


ウトナイ湖よりも解氷が遅い弁天沼周辺もやっと氷が解け、水面が空いたことで多くのカモやハクチョウたちが渡りの中継地として、悠々と利用していました。
P1030821


また、写真は撮れなかったものの夏鳥のノビタキを確認し、植物ではアキタブキが芽出し
をしており、温かい季節の訪れを教えてくれます。
P1030832


見られた野鳥の種類は以下の通り。
オオハクチョウ、コハクチョウ、マガン、カワアイサ、オナガガモ、マガモ、ハシビロガモ、ヨシガモ、ダイサギ、アオサギ、チュウヒ、ツグミ、ベニマシコ、ノビタキ

街中では感じられない季節感が勇払には残っています。かけがえのない自然観を大切にしていきたい。

瀧本