Geese-inNC
(14時すぎには、ネイチャー館内から雁の群れを見られる・・・かも?)

9月7日到着のヒシクイを皮切りに、雁類(がんるい・マガンやヒシクイなど)がウトナイ湖へやってきました。
ネイチャーセンターでは現在、2018年3~4月に開催する『第4回 雁のいろいろアート展』に向けて、今回は10月から作品を募集しています!
作品は2月15日まで、受け付けていますので、奮ってご応募ください!
(※ 作品をお持ちになる際は、事前にご連絡ください。レンジャーが不在の場合がございます)
詳しくは、ウトナイ湖サンクチュアリHPのイベント情報をご覧ください。
gooseart4childposter

また、雁類の飛来に合わせ、今月10月に入ってから、

新企画
『雁ぬり絵 ~ネイチャーセンターにの雁行をとばそう!~」


を開始しました。

方法は簡単! 雁のぬり絵に自由に色をぬって「私だけの雁」を作りましょう!
(もしお時間がある場合は、ハサミでカットして、穴をあけて、糸に通していただけると、とても助かります。もちろん、ぬるだけでもOKです!)

Gwwse-art
(みんな違ってそれでいい!個性的な雁が続々と集まってきています!)

Geese-ill
(雁ぬり絵はこれ。自由にぬって、自分だけの雁に!)


作っていただいた皆さんの「雁たち」は、群れをなし、春の雁アート展でネイチャーセンターの天井を飾ることになります!
目指すは、3000羽。
現在は始めたばかりということもあり、まだ43羽・・・(10月15日現在)
こちらは、雁のいる期間(11月いっぱい)まで、と考えていますが、
土、日曜日、祝日のみの開館なので、時間が足りないかもしれません・・・

アート展で多くの雁がネイチャーセンターの「空」を舞うためは、皆様のご協力が必要です!

ハクチョウのように首を長~くして、
皆様のお越しをお待ちしております! (小山)