22日の夜間に強風がふいたウトナイは、木々の葉がすっかり落ちていました。
本日は、15時ごろ巡回に回りましたが、日が暮れるのがはやくなっているのを実感しました。
PA311623


観察路では、カラコギカエデのタネがまだ枝に残っていました。
PA313606


カラコギカエデのタネは、夕日を浴びて、雨上がりのようでした。
PA313600


また、強風の後とは思えないほどの、沢山のツルウメモドキの実も見られました。
PA313625


湖では、マガンが何度も飛び立っていました。
PA313649

PA313652


最近多く見られるダイサギ
PA313691


カワアイサのメスが集合
kawaaisa



観察路では、シジュウカラやハシブトガラなどの混群が見られました。

シジュウカラ
PA313680


ハシブトガラ
PA313709


残っていたコナラの紅葉
PA311645


ハスカップの小径は落ち葉の絨毯でした。
PA311639


寒くなってきましたので、観察路を歩かれるときは暖かい服装で散策ください。
PA313678


PA311641



(和歌月)