晴天ですが少し肌寒いウトナイです。
P5293444


コブハクチョウの姿も。
P5298176


日に日に大きくなっていく植物たち。
先日まで綿毛だったアキタブキは、あっという間に大きな葉に覆われていました。
P5293441



野生鳥獣保護センターのバリアフリー木道では、ズミの花が見頃です。
P5293445


エゾニワトコもよく見ると小さな花が咲いていました。
P5293454


ミヤマザクラは満開で、ハナムグリの仲間が集まっていました。
P5293434


メギの黄色い花も見頃です。
ハスカップの小径の入り口あたりでひっそり咲いています。
P5298183


チョウセンゴミシの白い花も咲いていました。
P5293472


オタルマップ川の水芭蕉の葉の大きさに圧倒されました。
P5293458


木道を歩いていると、葉っぱの丸まったものが落ちていました。
オトシブミの落しものでしょうか。踏まれないように、土の上に移動しました。
P5293459


木道ではシオヤトンボの成熟したオスが見られました。
P5298318


林では、ミヤマセセリが見られました。
P5298235


さて、突然ですがこの中に昆虫がいます。
P5293465




葉っぱに紛れて見つけづらいです。

正解は、ここです↓
P5293465t

モンシロツマキリエダシャク(ガ)が葉っぱに紛れていました。

さて、晴れ渡った湖上では、オジロワシが旋回していました。
オジロワシ(写真右側)とトビ(写真左側)
P5298278


林では、キバシリが木の下から上に上がっていく姿が見られました。
P5298320


木の枝にとまっては、飛び、またとまるを繰り返しながら飛んでいる昆虫をフライキャッチしていたコサメビタキ
P5298298


チヨチヨ・ビーと鳴いていたかと思ったら、羽づくろいを始めたセンダイムシクイ
P5298225

P5298224


林では、本日もキビタキが見られました。
P5298239


日に日に色づくウトナイへ、ぜひお立ち寄りください。
P5293462


(和歌月)