本日は、苫小牧市今季一番の寒さとなりました。
9日の日曜日は、見えていた水面も、結氷しました。
PC111767


ウトナイ湖西側の勇払川河口周辺は、午後になり氷が溶け始め流れができていました。
朝、氷の上にいた2羽のオオハクチョウは、午後は泳いでいました。
PC117404


凍った湖の上に雪がつもり、キタキツネが歩いたと思われる足跡がありました。
PC117399


林の積雪は多くありませんでしたが、一面雪景色でした。
PC111768


走って木に登った、「エゾリス」の足跡を発見。
他にも、キタキツネやねずみの仲間の足跡などがありました。
PC111769



オタルマップ川は、静かに流れていました。
PC111770


木道も積雪がありますので、歩かれる方は滑らないようお気を付けください。
PC111771


マガンのテラスから、東側に見える美々川の河口周辺は、流れがあるため、水面が見えていました。
オオハクチョウが20羽ほど確認できました。
PC117406


気温が低く、足元が滑りやすくなっていますので、歩かれる際は十分お気を付けください。
PC111765

(和歌月)