風もなく湖面が鏡のようなウトナイ湖です。
DSC06721


今、木道脇ではタデ科のミゾソバとアキノウナギツカミの花が多く見られます。

ミゾソバ
DSC06737


アキノウナギツカミ
DSC06778

茎には下向きのトゲがたくさん生えていて、触るとザラザラしています。
DSC06786


このトゲでぬるぬるしたウナギもつかめそうだというのが名前の由来らしいです。こういうインパクトのある名前は覚えやすくていいですね!


さて、ウトナイ湖野生鳥獣保護センターでは「オオハクチョウの渡来日予想クイズ」を実施しています。
DSC06791

今年のオオハクチョウの渡来日をずばり当てた方に野鳥カレンダーや野鳥図鑑などをプレゼントします。(正解者多数の場合は抽選で1名様へ)。今月29日(日)が締め切りです。ウトナイ湖に遊びにいらした際に、是非お立ち寄りの上、どしどしご応募ください。


蚊が多く発生していますので、散策路を歩かれる際はしっかりと虫除け対策をして散策を楽しんでください。
DSC06739

(山浦)