昨日(28日)午後2時~3時に「イソシギのテラス」~ハクチョウの小径~「道の駅」前湖岸を巡回し、状況を把握しました。確認した水鳥とワシ・タカ類は、マガン・コブハクチョウ・オオハクチョウ(16羽・ヨシガモ・ヒドリガモ・マガモ(360羽)・オナガガモ・キンクロハジロ・カワアイサ・トビ・オジロワシ(4羽)・オオワシ(6羽)・カワウ(1羽)・ダイサギ(4羽)で衰弱・死亡個体はなく、異状はありませんでした。
先週22日、マガンが350羽以上ウトナイ湖の上空を通過、ヒシクイが30羽以上ウトナイ湖の凍った湖面に下りていましたが、この日はマガンは1羽だけ美々川の河口付近に下りているのを確認しただけでした。ワシ類は、見られる数が少しずつ増えてきました。

20022803