トビが、ウトナイ湖の上空を悠々と飛行していました。
英名は「Black Kite」、 黒い凧の意味です。
名前の通り、凧のように尾羽を上手に使って舵を取る姿は、とっても優雅です。
尾羽の形は台形型で、ほかのタカとの識別ポイントになります。

20200428トビウトナイ湖


身近なタカのトビ、みなさんの自宅の上空も素知らぬ顔をして飛んでいることでしょう。
「なあんだトビか」と思わず、美しい飛行姿を追ってみてくださいね。

zen