20200515コウライテンナンショウ2


このアスパラが生えているのような、えんぴつが突き刺さったようにみえる植物は、コウライテンナンショウです。

20200515コウライテンナンショウ

茎の模様がヘビに似ていることから、マムシグサとも呼ばれています。
これから成長するに従って、見どころがありますので、秋まで楽しませてくれます。
ウトナイ湖鳥獣保護保護センター側の散策路沿いで、ちらほら見られますよ。

(zen)