散策路を歩いていると、葉がチマキのような形に折られたイネ科の植物をみかけますが、絶対に開けないでくださいね!

20200719カバキコマチグモ巣NC善浪 (1) - コピー

この中には、強い毒を持った「カバキコマチグモ」がいるのです。


20200719カバキコマチグモ巣NC善浪 (2) - コピー

不運にも咬まれた人の話によると、針で刺されたような強い痛みにさいなまれ、病院で鎮痛薬を処方してもらっても翌日も痛みがひかず、車のハンドルが持てなかったそうです。


6月ごろに交尾期を経て、現在は産卵期のようです。あとひと月くらいは、気をつけてください。

(zen)